川上雄大の舞台出演が決まりました!

2017/09/09

演劇革命企画フラワースタジオ9月公演
『言葉の消え行く街で』

脚本・演出 貞岡秀司

あらすじ
昭和が終わりを告げようとするバブル前期、富士山が見える地方の街である日突然『ね』の文字が消えた。
街からはネクタイが消えネコが姿を隠し寝たきりの老人は歩けるようになった。
やがて「せ」の文字が消え「ふ」の音が無くなり、次々と文字が消えてゆくなかで街の運命も大きく翻弄されてゆく。
果たしてその先にあるものは…。

筒井康隆『残像に口紅を』をモチーフに、台詞から文字が消えてゆくカセに挑戦した問題作。
『言葉の消え行く街で』

◆出演(一部ダブルキャスト)
AB
川上雄大/内藤光佑/井戸崎敦/杉本佳毅/菅ノ又北都/市川健太/西野真澄

A
青木美香/上山奈都実/山崎紘昇

B
寺澤美央/小野花佳子/岡部佑紀

◆公演日:2017 年 9月 22日(金)〜10月 1日(日)

◆開演時間
9月22日(金) 19:30A
9月23日(土) 18:00B
9月24日(日) 14:00B/18:00A
9月25日(月) 19:30A
9月26日(火) 19:30B
9月27日(水) 休演日
9月28日(木) 19:30A
9月29日(金) 19:30B
9月30日(土) 14:00B/18:00A
10月1日(日) 14:00A/18:00B

◆会場:四谷 フラワースタジオ
東京都新宿区三栄町25-45 ボナフラワービル B1

◆料金:自由席 3000円+ワンドリンク500円(当日3500円+ワンドリンク500円)

◆チケット予約(川上雄大専用)↓
https://ticket.corich.jp/apply/85552/101/

◆お問い合わせ
演劇革命企画:Mail: engeki.kakumei@gmail.com

脚本・演出プロフィール
貞岡秀司
劇作家、演出家、演技講師、役者。
演劇ユニット Last Brand主宰。
演技講師として後塵を育成する傍ら、戯曲、コント、講談、作詞など様々な作品を提供している。
代表作
「小指と殺し屋たち」
「明日のアトム」(共に劇作家協会新人賞第一次通過作品)
「いつもの平和。」(総合学園ヒューマンアカデミー卒業公演)
「二人静」など。